YouTuber

【2024】相馬トランジスタの年齢や年収は?過去の炎上もご紹介!

【2024】相馬トランジスタの年齢や年収は?過去の炎上もご紹介!

みなさんはユーチューバーの「相馬トランジスタ」さんをご存じでしょうか?

相馬トランジスタさんは、YouTube歴10年、チャンネル登録者70万人を超える人気のユーチューバーです。

今回はユーチューバー「相馬トランジスタ」さんの年齢や現在の年収、過去の炎上をご紹介します!

相馬トランジスタとは?

相馬トランジスタの大学・年齢
本名相馬永吉(そうまえいきち)
生年月日1990年1月18日
年齢34歳
血液型AB型
出身地東京都武蔵野市
職業YouTuber
最終学歴高校卒(大学中退)

それでは、相馬さんについてもっと詳しく見ていきましょう!

元へキトラハウス

相馬さんは過去に「カワグチジン」や「へきほー」らと結成した「へキトラハウス」というグループでYouTube活動をしていました。

当時はYouTubeチャンネル登録者100万人も達成していたんですよ!

「へキトラハウス」として6年ほど3人でYouTube活動を行っており、順調かと思われていましたが、2019年にカワグチジンが突如脱退。

このことが原因で、へキトラハウスは解散することになります。

へキトラ劇場として再スタート

へキトラハウス解散後、メンバーに「カルビ」を迎えてへキトラ劇場として再スタートした相馬さん。

ですが、2022年に今度は「へきほー」さんが脱退。

これにより、へキトラ劇場も解散となりました。

現在は自信がチャンネルオーナーを務め、「カルビ」さんと共に「相馬トランジスタチャンネル」として、YouTube運営を行っています。

元NEXTSTAGEのメンバー

相馬さんは、2020年に2歳年下のユーチューバー「ヒカル」さんがリーダーを務める、ネクステ(NEXTSTAGE)に加入しました。

メンバーはヒカル、みっきー、相馬トランジスタ、ロケマサ、名人の5人(おだけい、ラファエルは脱退)。

対決をして勝利すればお金が貰える「賞金レース」が人気を集め、YouTubeの再生回数も100万回以上を連発していました。

ですが、2022年にメンバー間の熱量の差や、このままではヒカルさん自身が日本一のユーチューバーになれない、という理由からファンに惜しまれながらもNEXTSTAGEは解散しています。

NEXTSTAGEの解散は突然の発表だったため、非常にびっくりしました!

ユーチューバー仲間である「ヒカル」さんは下の記事で詳しく解説しています!

関連記事
ヒカルサムネイル
【最新】ヒカルの年収はどのくらい?収入源や100億越えの資産をご紹介!

みなさんは人気YouTuber「ヒカル」さんをご存じでしょうか? ヒカルさんはYouTube歴約10年を誇り、登録者も480万人を超える大人気のユーチューバーです。 そんなヒカルさんですが実は、アパレ ...

続きを見る

相馬トランジスタの年齢

相馬トランジスタの年齢

相馬さんは、1990年1月18日生まれ。

年齢は今年で34歳になります。

ヒカルチャンネルの「まえっさん」や「捧さん」と同い年ですね。

相馬トランジスタの年収は?

相馬トランジスタの年収は?

約10年ものあいだユーチューバーとして活動している相馬トランジスタさん。

貧乏エピソードも多い相馬さんですので、「お金がない」というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?

そんな相馬さんの年収ですが、結論から申し上げますと、

約600~700万円になります!

相馬トランジスタチャンネルでは、人気企画「リンゴ決算発表」という月収を報告する動画があり、ここで自身が貰っている役員報酬が公表されています。

このリンゴ決算発表によると、相馬トランジスタさんが個人的に貰っている金額は、月に50万円。50万円×12(1年)で約600万円(ボーナス除く)となります。

ではつぎに、ユーチューバー相馬トランジスタの収入源をご紹介します!

「相馬トランジスタ」チャンネル

「相馬トランジスタ」チャンネル

相馬さんの収入源のメインは、自身が運営しているYouTubeチャンネルの広告収益になります。

相馬トランジスタチャンネルでは、月に400万円~500万円の収入が発生していると考えられます。

現在の相馬トランジスタチャンネルのチャンネル登録者は71万人です。

直近3ヶ月(2023年9月~11月)で計算した月の平均再生回数は317万回でした。

また、リンゴ決算から導き出した、相馬トランジスタYouTubeチャンネルの1か月あたりの平均広告収益は200万円~300万円。

企業案件として月に300万円ほどの収入があるようです。

「相馬トランジスタとカルビ」チャンネル

相馬さんはメインチャンネルの他に、「相馬トランジスタとカルビ」というサブチャンネルの運営も行っています。

ここではメインチャンネルの裏側や未公開シーンなどを動画にしています。

チャンネル登録者は約6万人。

投稿頻度は月に5本程度と高くなく、再生回数も月に10万回ほどですので、収益としては月に数万円程度発生していると考えられるでしょう。

相馬トランジスタの過去の炎上

相馬トランジスタの過去の炎上

人気ユーチューバーとして日々動画投稿を行っている相馬トランジスタですが、過去には何度もネット上で炎上しているのをご存じでしょうか?

ここからは、相馬さんの炎上事件を3つご紹介し、炎上について詳しく解説してきます!

「ブス」発言で大炎上

当時はまだ「へキトラハウス」として活動していた相馬さん。

メンバーのへきほーとジンくんと一緒に「振り返りブスババ抜きゲーム」という動画を撮影し、YouTube上に投稿しました。

この動画は、街中の女性に声を掛け、後ろ姿を見て女性がブスなのかを判断するというもの。

動画の内容だけでも炎上しそうですが3人は、

「討論しているブスは今すぐブラウザバックしろ」「ブスという現実から目を背けてください」

など、過激なコメントを連発。

ネット記事になるだけでなく、テレビなどのメディアで大きく取り上げられたことから、大炎上しました。

この炎上によって3人は謝罪コメントを発表し、現在では炎上した動画は削除されています。

YouTuber31人飲み会で炎上

以前から交流があったユーチューバーである「あやなん」さんの誕生日会が行われました。

このパーティーには、相馬さんとへきほーさんが参加しており、ほかにも同じユーチューバーである「コムドット」や「水溜まりボンド」など、約30人ほどが参加していました。

ですが、このパーティーが行われていた時期はコロナウイルスによる自粛期間中で、世の中は接触を減らすために、学校行事が無くなったり、仕事でもリモートワークが薦められているような状況下でした。

にもかかわらず、このパーティーに参加していたユーチューバーたちは深夜まで大騒ぎしていたとのこと。

なかには、泥酔して路上で寝ていたり、喫煙をしていたことなどが週刊誌で報じられ、大炎上しました。

この一件で、相馬さんとへきほーさんはYouTube動画で謝罪。

反省していることやこれからのYouTubeへの向き合い方についてファンに説明し、自身のYouTubeやヒカルさんがリーダーを務める「NEXTSTAGE」での活動も一時的に休止しました。

YouTubeのコメント欄には、

視聴者
この報道の中に大好きな「へきトラ」の名前があってただただ悲しかった
視聴者
こうやって背中を押して、頑張ってって言ってくれるファンをもう裏切ってほしくないなあ、、
視聴者
どんなに尖っていても、守るべきルールを守れるのがカッコいい大人なのに へきトラにはそうあって欲しかったです

という残念がるファンのコメントで溢れていました。

「ポケモンカード生活」で炎上

相馬さんは、2023年に「ポケモンカードを開封して、売れた金額だけで生活する」という動画を投稿しました。

ですが、投稿して数時間でコメント欄が大荒れとなり、すぐに動画を削除しています。

炎上してしまった理由は、

ポケモンカードの需要が増え、入手しづらい状況であったから

実際にこの動画のコメント欄では、

視聴者
コンビニやお店を数十店舗回ってもポケモンカードが見つからない
視聴者
ポケモンカードが手に入らないのにどこで見つけたの?

このような声が多く集まりました。

また、「YouTuberが動画用として買い占めを行っているから買いたい人が買えない」というコメントもあり、これが原因で炎上を引き起こしてしまいました。

この件を受けて相馬さんはYouTube動画を削除。

その後ツイキャスで「不快な思いをさせて申し訳なかった」「配慮が足りなかった」と謝罪をしています。

炎上を乗り越えた相馬トランジスタのYouTubeは順調?

炎上を乗り越えた相馬トランジスタのYouTubeは順調?

では100万人以上のYouTubeチャンネルでの活動を辞めたり、数々の炎上を乗り越えてきた相馬トランジスタさんですが、2024年現在のYouTube活動は順調なのでしょうか?

結論から申し上げますと、まあまあ順調といったところでしょうか?

YouTubeの再生回数は落ちてきてはいますが、相馬さん自身のユーチューバーとしての熱量は年々上がり続けているように感じています。

また、最近ではチャンネル登録者「100万人を本気で目指す」と、動画で宣言しています!ですので、皆さんもこれからのユーチューバー「相馬トランジスタ」に注目しましょう!

  • この記事を書いた人

【年収NAVI】運営者

福岡在住の20代/月に150時間以上YouTubeを観ているYouTubeオタク/当サイトはYouTuberの「この人どんな人?」「この人の年収はどのくらい?」といった悩みを解決するメディアです。

-YouTuber